広告

2019年6月4日火曜日

USJが入場者1億人突破!関西在住子ども無料に!



「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)に訪れた地元・関西からの来場者数が、2001年春のオープン以来今年で1億人を突破。それを記念して、子ども料金が無料となる夏休み期間限定の「キッズフリー・パス」が販売される。

この記録は、2001年4月1日から2018年12月31日までの期間にパークゲートを通過したゲストの総入場数をベースに、一部推計値に基づいて算出したもの(同パークによる2019年4月1日時点の調査)。

これを記念した同パスは、関西2府4県(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県)の在住者が対象で、通常大人(またはシニア)と子ども(4歳~11歳、小学生以下)2名で1日券12500円~15000円のところが、7400円~8900円となる。

また期間中、同パスで入場した子どもの年間パスも、通常17500円のところ11400円でアップグレード可能。今回の取り組みについて吉村洋文大阪府知事から「これからの未来に向かう子どもたちに『新しいことに挑戦しよう』というエネルギーを与えて欲しい」とメッセージが寄せられた。チケットは6月3日より販売。

0 件のコメント:

コメントを投稿